「地域住民生活等緊急支援のための交付金」に関する要望書を提出!

本日、市長あて「要望書」を濱田副市長へ提出いたしました。

要望書は以下の通り

2015年2月13日

 

金沢市長 山野之義様

 

日本共産党金沢市議員団

森尾 嘉昭

広田 美代

奥野 秀也

 

「地域住民生活等緊急支援のための交付金」に関する要望書

 

 政府が2014年12月27日に閣議決定した緊急経済対策の具体化として編成した14年度補正予算において、地域住民生活等緊急支援のための交付金4200億円を盛り込んだ。これは消費税増税や円安による物価上昇などに苦しむ住民の生活と地域経済の支援となりうるものである。

 よって本市におかれてはこれを活用し、地域における消費喚起策として活かしていくために、以下の点を要望するものである。

 

一、本市商店街連盟から要望があるプレミアム付商品券を導入について、広く市内の商店が活用できるよう検討すること

一、各地の自治体が取り組んでいる住宅リフォーム助成制度について、わが党国会議員の質問に対して、国は今回の交付金の対象となると答弁しており、本市においても住宅リフォーム助成制度を導入すること

一、低所得者等向け灯油購入助成を実施すること

 

以上

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党中央委員会
「しんぶん赤旗」のご案内
日本共産党石川県委員会
井上さとし(日本共産党参議院議員)
藤野やすふみ(日本共産党衆議院比例北陸信越ブロック)
金沢市議会のページへ
サイトポリシー
Copyright © 2010 - 2018 kanazawa.jcp. All Right Reserved.