2013年1月

1月28日、「国民健康保険制度への緊急対策」を求めて、医療福祉現場や 当事者らとともに、市長に要望書を提出しました!
みなさん!来年度から、金沢市の国民健康保険料が計算式の変更にともない、21000世帯の方が増額となります。
市は緩和措置をするとしていますが、その期間を過ぎれば高い保険料を払うことに変わりはなく、恒久的な措置が求められます。
… 「夫婦で月10万で暮らしていて、今でもやっと払っているのにこれ以上あげないでください」「生きるか死ぬかの問題です。」 と涙ながらのフロアの声。
国からの負担分が減ったことや、加入者のほとんどが低所得の方であるなど、構造的な問題はあるものの、身近な市が市民の暮らしや声を 国にあげることはもちろん、地方独自の措置をとることが求められます。

国民健康保険制度への緊急対策を求める要望書 全文【PDF:114KB】

自衛隊の市街地訓練に関して市議団で市長と自衛隊に申し入れしました。

自衛隊行進訓練に関する申し入れ(市長)全文【PDF:83.8KB】

自衛隊行進訓練に関する申し入れ(自衛隊)全文【PDF:82.0KB】

 

党市議員団の来年度予算要望書を提出しました。
山野市長は、
まもなく、副市長による予算査定がはじまり、2月に入ってから市長査定を行う予定です。
と答えると共に、国の補正予算や、来年度予算編成の動きも考えねばなりません。
また、市民生活の上からも国民健康保険料の賦課方式の改定による保険料については、配慮しなければなりませんし、重たい課題です。
と答えました。

yosayobo2013

クリックするとPDFが開きます(1.55MB)

ます きよみ

連絡先
〒920-8117 金沢市緑ヶ丘10-18
電話&FAX 076-243-2688

現職
金沢市議会議員(10期) 日本共産党石川県委員、金沢地区常任委員、新日本婦人の会金沢支部役員

 

プロフィール

1943年生まれ。石川県立薫台高校入学、金沢中央高校卒。東和車両工作所蚊谷産業(株)で働き、全日本損害保険労働組合、北陸3県金融労働組合で働く。

ひとこと

ムダをはぶき、くらし、福祉を大切にする心かよう市政を!

↑画像クリックでPDF表示します。

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党中央委員会
「しんぶん赤旗」のご案内
日本共産党石川県委員会
井上さとし(日本共産党参議院議員)
藤野やすふみ(日本共産党衆議院比例北陸信越ブロック)
金沢市議会のページへ
サイトポリシー
Copyright © 2010 - 2017 kanazawa.jcp. All Right Reserved.