2017年1月

お金がなくて医療費の支払いができない。

困っている方に対して、医療費を減額・免除できるのが、『無料低額診療制度』です。

 

img_1139

金沢市内では、

城北病院、城北診療所、城北クリニック、城北歯科、健生クリニックなどが実施しています。

ところが、薬には対応されていません。

img_1141

 

菜の花薬局では薬にも適用するよう求め、金沢市に3668筆の署名を提出しました。

 

img_1140

 

政党マルシェに、石川県内の野党が勢揃い。

 

img_1147

 

日本共産党金沢市議員団も、参加しました。

 

img_1146

全国卓球選手権大会がはじまり、あいさつしました。

img_1145

1800名の選手がいしかわスポーツアリーナに参加。

 

img_1143

今日、明日の二日間おこなわれます。

森尾の特ダネ№148を発行しました。

img_1136

img_1137

 

 

 

 

金沢市役所第二庁舎建設をめぐって、

上空通路と議会棟移転が断念されました。

 

img_1120

 

新たな提案が市から提示されたことを受け、

党市議員団が市民説明会を開催しました。

 

img_1133

当日13名の参加がありました。

 

 

上空通路と議会棟は断念させましたが、新たな提案が、なんと!

55億6千万円

規模もほぼ同じ!

118420170123141915_001
上記チラシpdfファイルはこちらからDL出来ます
2018年1月25日(水)
午後3時より 
金沢市役所7階
第五委員会室にて

共産党市議団が、説明します。
みなさまのご参加をおまちしております。

新聞でも報道があったように、金沢市営総合プールが廃止になりそうです。

img_1117

 

金沢市営総合プールの存続・新築を求めて、市民のみなさんとともに、担当部長長へ署名をわたしました。

 

img_1118

 

 

総合プールの廃止はまだ決まったわけではありませんので、

ぜひ声をあげましょう!

 

img_1119

img_1123

 

国保をよくする金沢市実行委員会のみなさんと一緒に、

国保料の軽減を求める署名を提出しました。

 

 

img_1126

 

金沢市の国民健康保険は、5年連続で黒字。

黒字額を使って平成27年度最終補正で基金を創設。

この基金などで平成28年度では国民健康保険料を引き下げました。

その基金には、14億4千万円残っています。

国から4億円の保険基盤安定繰入金があります。

 

img_1125

こうした財源を使って、国民健康保険料の引き下げは可能です。

金沢市役所第二庁舎建設計画の見直し案が提案。

 

img_1120

丸口副市長が提案説明。

全体計画は変更せず、建設スケジュールも予定通り。

 

img_1121

 

これでは、議会棟移転と上空通路建設を断念した教訓がいかされていない。

と厳しく指摘。

 

img_1122

来年度の予算要望書を金沢市山野市長へ手渡しました。

img_0849

来年度の予算要望書は、下記の表紙画像リンク先にて、ご覧いただけます。画像をクリックし、pdfファイルを開き、ダウンロードしてお読み下さい。

ファイルが開けない、文字化けする場合は、お手数ではございますがメールにてお問い合わせの程、よろしくお願いいたします。

img_0866

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党中央委員会
「しんぶん赤旗」のご案内
日本共産党石川県委員会
井上さとし(日本共産党参議院議員)
藤野やすふみ(日本共産党衆議院比例北陸信越ブロック)
金沢市議会のページへ
サイトポリシー
Copyright © 2010 - 2017 kanazawa.jcp. All Right Reserved.