市議団ニュース

 ニュース301

※画像をクリックすると、PDF表示します。

img573

 ※画像をクリックするとPDF表示します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

議員定数

※画像をクリックするとPDF表示します

 

申し入れの文書は下記のとおりです。

平成26年12月17日

金沢市議会議長 様

金沢市議会 各会派 様

日本共産党金沢市議員団

森尾 嘉昭

広田 美代

奥野 秀也

金沢市議会の議員定数についての 申し入れ

 

 金沢市議会議員定数検討会(各会派から10名で構成)は、平成26年1月22日の第1回検討会以降、計9回にわたって調査・検討が行い、去る12月15日、議長に答申をしたところである。

 この間、2回にわたって講師の話をうかがったが、そのうちの北九州市立大学の濱本真輔氏は、①人口②面積③財政は各指標を利用④地域の多様性・地区数⑤政治参加のコストを数値化したものを示し、その上で「金沢市議会の議員定数40について、これ以上定数削減の必要はないと考える」との意見が表明された。

 これを受けての定数検討会では、さまざまな意見が交わされたが、意見の一致はみられなかったとし、まとめとして「議論を継続する必要がある」との付帯意見が記された。

 よって、議員定数検討会の答申を尊重し、引き続き慎重な議論がなされるよう申し入れる。

以上

12月定例月議会で質問します!

団ニュース298

※画像をクリックするとPDF表示します

〇2014年12月定例月議会から本会議の模様をインターネット生中継で視聴することができるようになりました!(金沢市ホームページから→くらし→市議会でごらんください。

案内文または、メニューの・議会映像をクリック

議会インターネット生中継の・Ustream(外部リンク)をクリック

 

 

団297おもて

団297うら

※画像をクリックするとPDF表示します。

奥 表

奥 中

※画像をクリックするとPDF表示します

 

 

img549

※画像をクリックするとPDF表示します。

議案文は次の通り 

(日本共産党)

議会議案第21号

 

競輪場外車券売り場設置問題に関する百条調査について

 

 山野市長が大徳地区競輪場外車券売り場の設置を求める事業者と交わした念書・同意書、また、その後のリサイクル施設の設置等に関し、本議会として事業者と市長に対して質問応答を行ってきたが、事業者、市長、議会の認識がそれぞれ異なっている。

 よって、事実解明がなお必要であると判断し、地方自治法第100条の規定に基づき議会調査権を行使し、調査特別委員会の設置を行うものである。

 

 (調査特別委員会の設置)

1.本議会は、委員12名をもって構成する競輪場外車券売り場設置問題に関する調査特別委員会(以下「調査特別委員会」という。)を設置する。

 (調査事項)

2.本議会は、調査特別委員会に対し、地方自治法第100条第1項の規定により次の事項の調査を付託する。

(1)競輪場外車券売り場設置をめぐる念書・同意書の存在と経過に関する事項

(2)競輪場外車券売り場設置の代替案に関する事項

 (委任事項)

3.本議会は、2の調査事項を調査するため、調査特別委員会に次の権限を委任する。

(1)地方自治法第100条第1項及び第10項の規定による権限

(2)地方自治法第98条第1項の規定による権限

 (調査経費)

4.調査のため要する経費の額は、本年度において100万円以内とする。

 (調査期限)

5.調査の期限は、2の調査事項に関する調査の終了までとする。

 

以上

画像ニュース295

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画像をクリックするとPDF表示します。

img538

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*参考:金沢市ホームページ 金沢市議会

日本共産党 金沢市議員団ニュースNo.293(2014.8.8)

粟森副議長が議員辞職 緊急の金沢市議会で議長が陳謝

 

日本共産党金沢市議員団が、次の見解を表明しました。

1 本市議会の粟森副議長(会派みらい副代表、民主党石川県連政調会長)が7月下旬に本市片町の飲食店において、飲酒の上、女性店主にケガを負わせたとして、この女性が被害届けを提出した。として8月2日、地元紙が報じました。わが党は、直ちに、本市議会議長に対して、事実関係を把握し、議会に報告するよう申し入れました。

 

2 8月5日粟森副議長が7月29日午前0時半ごろ、市内片町の飲食店で、女性店主に暴力をふるいゲガを負わせたとして逮捕されました。本人は、そうした事を認めたとしています。なお、本人は、逮捕される前に副議長辞職願を提出しました。

 

3 8月6日本市議会代表者会議が開かれ、副議長辞職願が提出された事を受け、緊急議会を8日に開催することを決めました。わが党は、代表者会議、議会運営委員会において、事態の重大性を指摘し、事実の確認と議会としてしかるべき対応を主張しました。

 

4 8月7日本市議長に対して、粟森副議長に対する議員辞職勧告決議をおこなうよう求める申し入れを議長に提出しました。

 

5 8月8日粟森副議長が議員辞職を提出。開かれた緊急議会において承認し、副議長選挙が行われました。わが党は、こうした事件によって市民から厳しい批判があり、議会と議員に対する信頼を回復するためには、わが党の升きよみ団長がふさわしいとして各党、各会派に要請しました。選挙の結果松村理治(金沢保守)34票、升きよみ3票と言う結果となりました。

  わが党市議員団は、市民への信頼回復に全力を挙げると共に、市民に開かれた議会となるよう引き続きがんばります。

※ここをクリックすると議員団ニュースNo.293をPDF表示します。

 

 

 

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党中央委員会
「しんぶん赤旗」のご案内
日本共産党石川県委員会
井上さとし(日本共産党参議院議員)
藤野やすふみ(日本共産党衆議院比例北陸信越ブロック)
金沢市議会のページへ
サイトポリシー
Copyright © 2010 - 2018 kanazawa.jcp. All Right Reserved.